読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初 杉ノ原

今シーズン初の杉ノ原です。正確にいえば去年もいけてないので2年ぶり。
しかしいい天気に恵まれた。雲一つない無風の絶好のSki日和。

遠くの富士山もはっきり見える位透明度がある。

戸隠やら斑尾ばかり行ってると、改めてこのゲレンデは馬鹿でかい。
普通に杉ノ原ゴンドラに乗った後、三田原の第三高速リフトで山頂近くまで行き、
そこから下まで下るのに10分はかかるのかな。いやもっとかかるな。15分?
4,5キロはあるだろうか。1回すべるだけで足がカブブルさ。息もゼエゼエ

今日も8時からみっちり4時間30滑り。
お昼はいつもの定番


まいどこんな感じ。
いつもは一品おかずも無いので今日は超贅沢
世間様はカレーとかパスタとか 色鮮やかな料理をいただいてるけど、
私は滑りに来たのだ。
高い飯を食いに来たのではない。

野沢菜ごはんの美味しさはわかる人にしかわからんだろうな。


さて、13時には足が乳酸で完全麻痺になり、降りるのも困難なくらいに。
行く先は黒姫のお蕎麦。
さっき食ったばかりなのにせっかく来たんだからねぇ


相変わらずうまいですわ。