読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上田散策というタイトルじゃない気がするが・・

昨日の続き。

看病した後、朝風呂やってるところを探した。

上田市の西にある室賀というところにある「ささらの湯」が、朝風呂をやってるらしい。

ここは、真田丸に出てきた地元の豪族が居た地域。

早速6時ころ行くと、平日にもかかわらずかなりの大人たちがお風呂に入ってた。

f:id:yanawin:20160412062315j:plain

寝湯があったから、そこで寝ながら約2時間ほど過ごした。

まだ眠いけど、8時でいったん追い出されれしまうみたいなので。残念。

それから、どこ行く当てもなく、暫く上田でも散策してまた、お昼ころに病院に戻ろうと思った。

上田市内の中心街に車を止めて、30年ぶり位かな、懐かしい街を散歩

 

f:id:yanawin:20160412090013j:plain袋町。

f:id:yanawin:20160412090154j:plain

いわゆる上田のネオン街。

朝なのでもちろんどこも営業してない。学生時代(大学だよ!)は結構ここにきては飲んでたかも。

f:id:yanawin:20160412090519j:plain

このラーメン屋もよく行ったな。

高校に割と近いので、昼飯に来たこともある。

昔は六文銭といっても有名じゃなかったけど、今じゃ県外からも食べに来るんだろうね。ただ、「真田幸村」って文字は昔はなかったような気がするんだが。。

売名?

 

f:id:yanawin:20160412090743j:plain

f:id:yanawin:20160412090839j:plain

中心街も一歩外れると、なんとも言い難い古めかしい建物があったりする。

これはちなみに病院。

 

f:id:yanawin:20160412090932j:plain

高校の友達の家をたずねたら、いつの間にか土地がでかいマンションに成り代わってた。ビックリ

 

 

f:id:yanawin:20160412091328j:plain

「花やしき通り」昔と何ら変わらない。

 

f:id:yanawin:20160412091201j:plain

懐かし。。。演芸ホール。まだ営業してた。怪しげな映画を上映してた。

 

 

f:id:yanawin:20160412094012j:plain

わが母校の古城の正門。真田丸の初回で紹介されてた。上田城で働いていた武家屋敷

 

 

f:id:yanawin:20160412094030j:plain

高校の周りにもこうやってお堀がある

ここには色んなものが埋められてる。。。。 そう、詳しくはかけない

 

 

f:id:yanawin:20160412094050j:plain

校歌

4部構成になっていて、それぞれ4行目で終わり。おそらく日本で一番短い校歌なのでは?と思うんだけど。

30年前に甲子園に行ったときに一回戦で敗退してしまったけど、もし勝ったら一番短い校歌をご披露できたのに。

f:id:yanawin:20160412094505j:plain

ここは高校の裏側にあるお店跡地。昔は高校生がここでジュースやアイスを買ったり、

お昼はカップラーメンなど。とってもお世話になったお店(初代コンビニ)なんだけど

廃業してましたね。

1年生は必ずここで、「デビルアイス」ください。って言わなければならないのだ

そんなものは存在しない。働いているおばさんの通称がデビルだったから。そんなことを言ったら怒られるのが楽しくて1年生をいじって遊んでた。

f:id:yanawin:20160412094603j:plain

陸上班の班室。班と呼ぶ高校も珍しいとか。

私が現役だったころから全く変わってないね。汚すぎる。

 

それからそれからベタだけど、上田城へ。

高校時代は毎日通ってたところなので別に感動はない。

でも、せっかくだから大河ドラマのいろいろがわかるドラマ館に行ってみることにした。

f:id:yanawin:20160412095234j:plain

 

 

f:id:yanawin:20160412100625j:plain

f:id:yanawin:20160412101623j:plain

f:id:yanawin:20160412101646j:plain

 

f:id:yanawin:20160412102333j:plain

私としてはこっちのが懐かしい。何十リットルもの汗をここに流したんだな。

お城の裏側にある陸上競技場。

全天候じゃないのって上田市くらいじゃないのかな。

この土がアキレスを鍛えることになって、全天候で走るとタイムが伸びる。

私は土の競技場が好きだ。

ここ1周を50秒で走ってなんて今じゃ考えられない。

 

腹減ってきた

 

ということで10時半という中途半場な時間だけど、お店を探す。

やっぱりここは

f:id:yanawin:20160412104227j:plain

早すぎてやっていない。

仕方ないので、有名どころのお蕎麦屋さんに行ってきた。

f:id:yanawin:20160412105050j:plain

大盛で4人前はあるかな?

でも私は涌井せんたぁで鍛えてるから大丈夫。

f:id:yanawin:20160412110854j:plain

太目で好きだ。

食い終わったのが11時20分頃。

そろそろ病院に戻ろうって思って先に行ってる兄弟にLINEしたところ、

やばい内容が返ってきた。

また吐血。血圧もどんどん下がり、上が50したは20程度。

まじか!

慌てて丸子中央病院へ。その間なんども電話来てたけど運転中なので出れなかった。

で、病室についたらまさにジャストでした。というか実際は1,2分遅れてしまった。

担当医が「ご臨終」を告げるところでした。

死に目に会えなかったのは父の時もそうだけど、昨晩はずっと付き添っていたので

あまり気にはならなかった。

孫たち(女性)が号泣してるのをなんとなく冷静に見守ってる自分がいたような感じ。

ずっと苦しい思いをしてきてるから、やっとこれで楽になれたねという安堵した気持ちの方が大きかったな。

親父のもとに行って、生きてた時のように二人で色んな所に行ってほしい。

死に顔が父とそっくりなのは驚いた。長年連れ添った夫婦ってここまで似るんだね。

 

 兄弟、夫婦集まって会食

献杯してから酒飲み集団の勢いがすさまじい。

会話が途切れて一瞬静かになると、姉が

「まるでお通夜みたいじゃん」

の一言で大爆笑

だって、そうじゃん。